アンダーリム

GSX250Rでツーリングに行ったり、物欲のままにガジェットを買ったりするブログです

千葉フォルニア & 富津岬ツー

久しぶりにアクアラインを渡って千葉へ。

千葉フォルニア

海沿いにヤシの木が植えられていて、カリフォルニアっぽい雰囲気があるのでこの名前らしい。場所的には袖ヶ浦海浜公園の手前だが、Googleマップに「千葉フォルニア」で登録されているので迷うことはないと思う。直線区間は1kmほど。

後ろから撮るとボリュームのあるカウルとシュッとしたテール部が同時に味わえてポイントが高い。

富津岬

途中で昼飯を挟みつつR16を南下して富津へ。富津岬は全体が公園になっていて、一番先端に建っているのが「明治百年記念展望台」。

一番上まで上ると東京湾に浮かぶ第一・第二海堡がよく見える。雲のない日なら富士山も見えるらしい。

逆光が直接映らないように下からの構図で撮ったらなかなかいい感じになった。光を制する者は写真を制する、という言葉を思い出す。

この2月でGSX250Rに乗り始めてから丸2年が経った。いまのところ飽きる気配はない。もちろん新しいバイクの話を聞いて面白そうだと思うことはある*1が、1日500kmを超えるようなロングツーリングはしないし、林道もそこまで惹かれないとなるとまぁ今のままでいいかというところに落ち着く。

去年は天候に恵まれず走行距離が伸びなかったので、今年はもう少し走りたいなぁと思う。

*1:XSR155とか、セロー最終型とか、新しいレブル250とか