アンダーリム

GSX250Rでツーリングに行ったり、物欲のままにガジェットを買ったりするブログです

犬吠埼ツーリング & DT-01ユニバーサルインターコムテスト

チーバくんの目から出発して耳の先まで行くルートで犬吠埼へ行ってきた。

今回は激しいSUZUKIことGSX-R400Rのぶりろく氏 (@blitzen_6) が同行してくれるとのことで、道の駅やちよで合流したところからスタート。  

ユニバーサルインターコム

事前に「インカムはいいぞ」と布教活動を行った結果ぶりろく氏がSENA 20S EVOを導入したので、筆者のDT-01とユニバーサルインターコムで通話できるかテストした。

結論から言うと、DT-01と20S EVOは問題なく接続できる。特別な操作やタイミングの調整は必要なく、各々の取扱説明書に従ってペアリングすれば通話が可能。

参考までに、DT-01(ファームv1.30)では以下の順で操作する。

  1. AボタンとMボタンを長押し(電源オン)
  2. 青LEDが高速点滅するまでAボタンを長押し(ペアリングモード)
  3. 相手側インカムをペアリングモードにする
  4. 「コム ペアリング完了」という音声が聞こえれば接続完了
  5. Aボタン2回押しで通話開始

ユニバーサルインターコムを使うと、DT-01同士の通話と比べて少し音質が悪いように感じた。また、通話中に音楽を聴くことができない。音楽については20S EVO側も同様だったので、DT-01特有の問題ではない模様。

通話ができることを確認したところで、R464とR296で東を目指して出発。

成田空港

頭上を飛行機が通過していくのを見て慌ててアクションカムを起動、次に来たFedexが撮れた。

f:id:nibral:20181211200751j:plain

成田といえば海外からガジェットを輸入したときに税関してるところというイメージ。前にスマホを買った人が国内の配送を待ちきれなくて空港の税関まで取りに行った話をTwitterで見かけたが今でも可能なんだろうか。

ナン・ハウス

日替わりで「チキンと大根のカレー」をオーダーした。カレーに大根?と思ったけどちゃんと味がしみていてさっぱりとした美味しさ。

腹を満たしたところで引き続きR126を東へ。

犬吠埼灯台

八千代から約100km、犬吠埼に到着。

晴れ予報のはずだったのに一面雲に覆われてしまってどんよりした感じに。海からの風が強く、波が岩に当たるのを見て「火サスのラスト」とか「東映」とか言ってはしゃいでいた。

この記事を書きながら調べたところ、東映のアレは「荒磯に波」と呼ばれていて本当に犬吠埼のこの辺で撮った映像らしい。マジか。

あと、「崖が崩れそうです」とか「崩れたので通れません」って力強い看板がいくつも立ってるんだけど大丈夫なんですかねここ…

このあと灯台の展望台に登ったけど、風が強すぎてスマホを取り出すのが怖かったので写真はなし。

西へ

晴れ予報とはいったい…

f:id:nibral:20181211200815j:plain

犬吠埼のあたりにいるといつまでも降られそうだったので「地球の丸く見える丘展望館」はスルーして撤収。酒々井で高速に乗ったあたりで日が沈んで、寒さに震えながら帰宅した。

まとめ

千葉はでかい。