アンダーリム

GSX250Rでツーリングに行ったり、物欲のままにガジェットを買ったりするブログです

房総キャンプ会場推しツーリング

千葉へキャンプしに行くという話が流れてきたのでキャンプ場まで行ってきた。

なおこの日、キャンプ場がある鴨川市の最低気温は約8度。筆者は15度対応の薄い化繊シュラフしか持っていないのでテント泊はせず、設営を見届けて帰るという謎ムーブである。  

起床事故発生

事故報告書

  • 発生日時: 2018年11月23日 6:30
  • 発生場所: 自宅ベッド
  • 事故内容: 出発予定時刻の6:00に出発できず
  • 直接原因: アラームを止めた後二度寝に突入したため
  • 根本原因: 前日の就寝が遅くなったことによる睡眠不足
  • 今後の対策: ツーリング前日22:00を過ぎてから水曜どうでしょうを見始めない

本隊はずっと下道を行くということなので、高速を使って追いかけることにした。

荒川を渡る橋の上で富士山が見えたり

f:id:nibral:20181124215341j:plain

レインボーブリッジを渡ったりしながら

f:id:nibral:20181124215351j:plain

館山道市原ICで降りて本隊と合流。先週に続いて今週も雲一つない青空が広がっており、ガチ冬装備では寒くないどころか暑いレベル。

f:id:nibral:20181124215402j:plain

魚屋食堂 勝浦

太平洋を目指して房総半島を横断し、勝浦市に入ったところで昼飯。勝浦ということでタンタンメンも選択肢に上がったが、ここは無難に海鮮丼を食べることにした。

炙りとタンタンユッケのハーフ丼。炙った刺身にピリ辛のタレと黄身を絡めると白飯が進む。丼以外に単品の刺身やフライ系もあったので、ご飯セットと組み合わせて定食スタイルにしていくのもありだと思う。

内浦山県民の森

太平洋はすぐ近くなのに山道が続き、やっと海沿いに出たと思ったらまたすぐ山道に戻されたりしながら到着。県民の森は割と広く、このゲートを通ってからもしばらく山道が続く。

f:id:nibral:20181124215442j:plain

手伝うという体で椅子を組み立ててそのまま座り、テントの設営を見守る。オートキャンプ用のサイトということで、地面は平らかつ適度にペグが刺さる固さで快適そうだった。

薪の持ち込みはNGで管理棟で買わなければいけないらしいが、近くにホームセンターもないし薪調達の手間が省けると思えばデメリットにはならないだろう。

設営が終わった後、買い出しに行った鴨川のベイシアでテント泊組とは分かれて帰路についた。

アクアラインでワープ(失敗)

帰りは鴨川有料道路房総スカイラインを通って東京湾側へ抜け、木更津金田ICからアクアラインへ。

鴨川有料道路はETCが使えないので、150円をすぐ出せるポケットに入れておくとよい。

f:id:nibral:20181124215559j:plain

残念ながら時間のことをあまり考えずに走ったせいで夕方の渋滞ピークに刺さってしまい、アクアラインはずっと渋滞だった。海ほたるに寄るのも面倒になったのでそのまま川崎まで行って環八で終了。

f:id:nibral:20181124215613j:plain

あとは犬吠埼九十九里浜に行けば千葉県はコンプリートかな?